旅情

温泉旅行は一人で行くか、皆で行くか。皆さんはどちらがお好きだろうか。
僕としては一人で行き、のんびりする方が気に入ってるし、性に合う。かと言って皆で行くのが嫌いというわけではない。温泉街を皆と歩くのは好きだし、卓球も一人では出来ない。色々な楽しみは皆といるからできることだが、それでもやはり僕は一人旅のほうが気に入っている。

まず、計画をねり、移動手段や宿を探すのがとてつもなく面白い。それも皆だけではなく、一人だけなのだから、気兼ねすること無く、自分が泊まりたいところに宿泊が可能だ。そして移動手段の選択も良い、オーソドックスなのは新幹線だが、飛行機で行ったり、夜行バスを使って移動するのもまた面白いものだ。
こう言った計画をすべて一人で好きな様に組めるのが大好きである。

その後、今度はあちこちめぐるのも面白い。自由に好きなところを見て回れるのが嬉しい。見晴らしのいいところなんかは、一人寂しく見たほうがしみじみと感動が得られるので一人でいったほうが良い。
そしてメインの温泉だが、これも一人でのんびり浸かるほうが良い。ただ静かに空を見上げながら露天風呂に入る。それだけでも面白く、来てよかったなという気分を味わえることができるのだ。