スキーかお風呂か

冬の日本の旅行の代表格といえば、スキー旅行か、もしくは温泉旅行だろう。
スキーはこの季節でしかできないし、温泉旅行だってこの寒さ、体を芯から暖めたいのならば温泉が一番だ。スキーか、温泉か。いざとなればスキーが出来る温泉宿なんていくらでもあるが今回はあえて2つを比較してみようと思う。

まず、スキーだ。
スキーはこの季節でしかできないものだ。旅行会社のツアーパンフレットでは予約先行サービスで割引してあるところがいくつかある。もうすぐ締め切りだと思うのでスキーに行きたい人ならば急いで予約をすることをおすすめする。
スキーの楽しみ方はそれぞれだが、個人的に言えば皆とワイワイ喋りながら滑ったほうが面白い、人によって上手い下手は分かれるが、そこは問題ではない。スキー食堂はたまに大外れのスキー食堂がある。そこはお値段が高い上に遅く、待った挙句にレトルトカレーが出たなんてことは珍しいことではない。そんな中、一人で黙々と食べていたら猛烈に惨めな気分になる。
なので皆と行くのがおすすめだ。

温泉だが、これは一人でも皆でも楽しめる。
一人でしか楽しめないものもあるが、皆で行くとワイワイ騒ぎながら名物の食べ比べができたり、卓球をしたりあちこちおみやげ屋を見て回ったりもできる。オンs値にょリもむしろ温泉街を満喫したいならば皆で行くほうがおすすめだ。
温泉を楽しみたいなら一人でしんみり楽しむのも当然有りである。